ホームページロゴ

請島池地(うけじま いけじ)

請島の景観写真請島池地の港

請島(うけじま)は、奄美群島に属する島で、加計呂麻島の南方に位置し、面積は13.34km2、人口は200人程です。島には請阿室(うけあむろ)、池地(いけじ)の2つの集落があります。
面積は奄美群島の有人島の中で2番目に小さな島ですが、充実した自然を有しています。ハブが生息しているため、隣の与路島と同様に、集落には「用心棒」(「ハブ棒」ともと呼ばれるハブを退治するための棒が立てかけてあります。また、請島には奄美大島と同じくルリカケスが生息しているほか、島が名前の由来となったウケユリ(奄美大島から徳之島にかけてごく限られた場所に分布)と、 固有亜種であるウケジママルバネクワガタの保護活動がなされています。

請島周辺は与路島周辺と同様に釣りの名所あり、海上タクシーに電話で予約を入れると有人・無人問わず目的の島まで運航してくれます。交通手段は、瀬戸内町の中心地である古仁屋から1日1便出ている町営連絡船が、島の両集落に寄港する。また、古仁屋港から海上タクシーの利用も可能です。

請島池地(うけじま いけじ)集落の背後に大山ミヨチョン岳という山の頂があり、山頂入り口登山道まで、池地集落から徒歩だと2時間近くかかる。さらに登山道の入り口から、山頂までは徒歩で30程かかるが、そこから絶景が絶景の展望だというので、2016年5月末にカメラを担いで挑戦したが、登山道入り口から山頂につく間にガスがかかっていて、山頂の絶景が見える岩場に着いたら、一面真っ白で何も見えなっかた。 山頂は狭い岩場で岩の上に這いつくばって下を覗かないと危険だと聞いていたが、狭い岩場に行って納得できた。
登山道入り口からの登山道は、どこからでもハブが飛び出してきそうな雰囲気だったので、民宿かガイドの方に案内してもらうほうが安全です。大山の山頂登山は入山申請が必要だと書いてありました。危険な場所なので入山申請は必要だと感じました。請島の宿泊先の民宿でも良いと思いますので、その旨お伝えください。

請島池地集落内の景観

請島の観光情報詳細と宿泊施設

請島にはホテルはなく民宿が2軒あります。請阿室に1軒、池地に1軒の合計2軒です。請島は離島ですので宿泊人の食料等の確保の準備が必要です。前もって宿泊先に連絡を入れ宿泊可能かの確認をお勧めします。
また、島内には商店や自動販売機・飲食店はありませんので、前もって調達して来島することをお勧めします。
民宿の連絡先は、ホームページ瀬戸内町役場の宿泊ページに、瀬戸内町内の宿泊先一覧があり、連絡先が記載されていますので、そちらを参考にしてください。

鹿児島県大島郡瀬戸内町 宿泊 はこちらから。

観光情報詳細を探す場合は、ホームページのんびり奄美で検索して参考にしてください。トレッキング・景観・ダイビング・シーカヤック、などなどを含め情報が満載で、予約等もできます。

のんびり奄美 観光情報詳細 はこちらから。

請島地図

請島の地図

HOME

奄美市

住用町

金作原

笠利町

竜郷町

大和村

宇検村

瀬戸内町

加計呂麻

与路島

請島

Page Top